5オクターブの歌姫ステファニー

美しく情熱的でもあり、少年のように伸びやかに歌い上げるステファニーは5オクターブの声域だからこそ、変幻自在に歌い上げることができます。アルメニア人系アメリカ人の父と日本人の母を持つステファニーのルックスは、ヨーロッパをイメージする端整なルックスです。ステファニーのデビューシングル「君がいる限り」は5オクターブの歌姫ステファニーの実力に圧倒されます。全ての楽曲にステファニー自身が関わっていてSTEPHANIEと表記されています。ステファニーに関係することをお届けします!

ステファニー

ステファニーが音楽を志したきっかけは、中学3年生の時に見たクリスティーナ・アギレラです。「なんて格好が良くって、歌が上手いんだろう~」とクリスティーナ・アギレラの歌を聴いて憧れを抱いたからです。そして独学ながらボイストレーニングを始めて、声域を拡大することに成功しています。歌手としての道が開くために、オンガクプロデューサーのジョー・イリノエに1本のデモビデオテープを送ったのがステファニーが13歳の時でした。

キャリアの始まり

カリフォルニア州で生まれたステファニーは、14歳の時に東京へ引越しをしました。芸能人の交友関係で知られているのは、モデルの太田莉菜さん、歌手の谷村奈南さん、楽曲の作詞を共作している歌手の矢住夏菜さんがいます。

ステファニーが事務所に入りますが、オーディションに落ちて落ちて落ちて・・どん底の期間を5年から6年過ごしてその時期は本当に先が真っ暗で、本当に辛かったと振り返っています。その当時の歌声を聞くと、ステファニー自身はとんでもないレベルだったとサラッと答えていますが、オーディションに落ちていた時期があったからこそ、すごいポジティブ思考になったそうです。

デビューの道も見えず、どん底の時でも歌を辞めようとか、音楽で生きていくのは無理だと思ったことはなかったといいます。圧倒的な練習をこなしていたからこそ、いつか絶対誰かに受け入れてくれるはず。とステファニーはポジティブに思っていました。まさにその通りにデビューは2007年5月30日にSME Recordsから「君がいる限り」でデビューしますが、デビューの前日までステファニーの顔そして詳しいプロフィールは伏せられた状態で、「君がいる限り」発売同日にフジテレビ「めざましテレビ」のエンタメコーナーでステファニーの特集が組まれて、シングル発売と同時にテレイに出演しています。ステファニー初の音楽番組出演となったのは、6月8日テレビ朝日系「ミュージックステーション」で「君がいる限り」を披露しています。

ステファニー~ディスコグラフィー:シングル

  • 2007年5月30日・・・君がいる限り 【収録曲:君がいる限り、All the Way、ANGEL GIRL】※テレビ東京系アニメ『キスダム -ENGAGE planet-』前期エンディングテーマ
  • 2007年8月29日・・・because of you 【収録曲:because of you 、To. Be. Me.、Ben】 ※テレビ東京系アニメ『キスダム -ENGAGE planet-』後期エンディングテーマ
  • 2007年12月12日・・・Winter Gold 【収録曲:Winter Gold、Life、君がいる限り(アコーステイックver.)】前2作品とは違ったアップテンポなウィンター楽曲
  • 2008年1月30日・・・フレンズ 【収録曲:フレンズ、LET'S GO!! 、because of you (アコースティックver.) 】 ※デビュー後初のトップ10入り アニメ『機動戦士ガンダム00』1stシーズン・第14話〜第24話までのエンディングテーマ
  • 2008年7月23日・・・Changin':ステファニー feat. 田中ロウマ名義【収録曲:Changin' (Stephanie feat. Tanaka ROMA) 、Changin' (Stephanie Only ver.)、Together、Truth (orchestral ver.) 】※テレビアニメ『D.Gray-man』エンディングテーマ
  • 2009年1月14日・・・Pride〜A Part of Me〜 feat.SRM 【収録曲:Pride〜A Part of Me〜 (feat.SRM)、Pride〜A Part of Me〜(Stephanie Only ver.)、KISSES(Changin' Double Piano Mix)】※映画『プライド』の主題歌
  • 2009年4月29日・・・FUTURE 【FUTURE、BREAKDOWN、Pride〜A Part of Me〜 (Sweet&Mellow version)】 ※映画『ハイキック・ガール!』主題歌

デビュー曲の「君がいる限り」はオリコンチャート初登場で91位でしたが、発売3週目で36位を記録しています。softbank、auの着うたフルチャート、Yahoo!ミュージック配信チャートでは最高1位を記録したほか、2007年12月30日、第49回日本レコード大賞新人賞も受賞しています。

「君がいる限り」収録曲:デビューシングル

(1)君がいる限り・・・作詞:STEPHANIE & mavie 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 長岡成貢:記念すべきデビューシングル曲。アニメ『キスダム -ENGAGE planet-』エンディングテーマの他、テレビ神奈川系『saku saku』2007年7月度エンディングテーマに起用。

(2)All the Way・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲・編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典:日本テレビ「ラジかるッ」2007年6月度エンディングテーマ

(3)ANGEL GIRL・・・作詞:STEPHANIE & 内田広海 作曲・編曲:ジョー・リノイエ

「because of you 」:2枚目シングル

(1)because of you・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 長岡成貢:ステファニーが周囲の人たちへ感謝と未来の希望をテーマに制作。

(2)To. Be. Me.・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲・編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典

(3)Ben・・・作詞・作曲:DON BLACK/WALTER SCHARF 編曲:ジョー・リノイエ:ステファニーが大好きなマイケル・ジャクソンの名曲をカバー。ステファニーは初のカバー曲。

「Winter Gold」:3枚目シングル

(1)Winter Gold・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 長岡成貢 Lifeと共に2曲の新曲入り。

(2)Life・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲:ジョー・リノイエ & 峰正典 編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典 初回版の特典に招待制ライブあり。

(3)君がいる限り(アコースティックver.)・・・STEPHANIE & mavie 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典

「フレンズ」:4枚目シングル

(1)フレンズ・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲:ジョー・リノイエ & MASAKI 編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典:前作から1ヵ月半でリリース!友だちとの絆がテーマの楽曲。

(2)LET'S GO!!・・・作詞:STEPHANIE 作曲・編曲:ジョー・リノイエ & 峰正典

(3)because of you(アコースティックver.)・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 藤田淳平

「Changin'」:5枚目シングル

(1)Changin' (Stephanie feat. Tanaka ROMA)・・・作詞:STEPHANIE & mavie 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 長岡成貢 弦編曲:長岡成貢 :田中ロウマをフィーチャリング。田中ロウマとは同じカリフォルニア出身繋がり。

(2)Changin' (Stephanie Only ver.) ・・・テレビアニメ『D.Gray-man』エンディングテーマ。

(3)Together ・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Yukinori Nakano :作詞はSTEPHANIEひとりの楽曲。

(4)Truth (orchestral ver.) ・・・作詞:STEPHANIE & 矢住夏菜 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Kentaro Sato :アルバム収録曲「Truth」のオーケストラバージョン

「Pride〜A Part of Me〜 feat.SRM」:6枚目シングル

(1)Pride〜A Part of Me〜 feat.SRM (唄:ステファニー & 満島ひかり)・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Kentaro Sato :映画プライドの主題歌でフューチャリングSRMは映画に登場するユニット名。

(2)Pride〜A Part of Me〜 Stephanie Only ver.・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Kentaro Sato :ステファニーのソロバージョン。

(3)KISSES ・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Yukinori Nakano

(4)Changin' Double Piano Mix ・・・作詞:STEPHANIE & mavie 作曲/編曲:ジョー・リノイエ・・・ピアノ伴奏が2台のリミックスバージョン。

「FUTURE」:7枚目シングル

(1)FUTURE・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ, Yukinori Nakano, 坂部大介 & Kentaro Sato :2009年5月30日公開「ハイキック・ガール!」主題歌

(2)BREAKDOWN・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & 鈴川真樹

(3)Pride〜A Part of Me〜 (Sweet&Mellow version) ・・・作詞:STEPHANIE 作曲:ジョー・リノイエ 編曲:ジョー・リノイエ & Kentaro Sato:「Pride〜A Part of Me〜」のアレンジバージョン

ステファニー~ディスコグラフィー:アルバム

2008年3月5日・・・ステファニー 【収録曲:君がいる限り、フレンズ、Life、ANGEL GIRL、Fallin'、Shiny Days! 、Smile and Turn Away、Beyond Myself、Truth、To. Be. Me.、Winter Gold、because of you】

2009年6月17日・・・Colors of my Voice【収録曲:言葉なんかいらないほどに、Changin' (ステファニー feat. 田中ロウマ)、FUTURE、禁断のKnockout、Together、Forever、Pride〜A Part of Me〜 feat.SRM、KISSES、キズナ、a song for you 、大好きなみんなへ。feat.fans】

女優デビューしたステファニー

一条ゆかりさんの大ヒット漫画『プライド』が、一条作品で初の実写映画になりました。『プライド』でステファニーの役どころは、麻見史緒で有名なオペラ歌手の娘で生粋のお嬢さま育ち。美人でスタイルも良いという役柄。満島ひかりさんが演じるのは緑川 萌で、オペラ歌手を目指す学生です。映画の見所は『史緒VS萌』の女同士のバトルとオペラです。生粋のお嬢さま育ちで、美貌と才能にも恵まれた役柄を演じるのに、ステファニーの5オクターブの声域を持つステファニーにまさにぴったりの役柄です。

境遇や性格もまるっきり違うふたりの女の子同士、共通の夢「オペラ歌手になる」を目指して頑張る姿は青春映画そのもの。この映画のシーンで新国立劇場でロケーションされた場面がありますが、映画でロケーション許可が下りたのは『プライド』が初めてのことでした。もちろん、映画『プライド』の主題歌もステファニーが担当しています。映画の中で唯一ステファニーがミニを履いて歌う場面がありますが、ここは監督と話し合ってこだわりの場面で「ミニ」にしたそうです。ステファニーといえば、ミニあえてミニスカートにして、ステファニーらしい史緒で主題歌Pride〜A Part of Me〜 (feat.SRM)を歌いました。

歌手デビューだけではなく、映画でもデビューしてますます活躍の場面が広がりをみせているステファニーに目が離せず、ステファニーから発信されるブログを楽しみしていたのに・・・・

2013年4月3日にステファニーから報告がありました。

ブログからの卒業発表です。ステファニーのメッセージで「待っててください。また会える日まで」と書かれていたので、ステファニーが更にパワーアップして戻ってくるのをみんなで待ちましょう~!

歌姫ステファニーと青学出身の著名人